るいすときのこの物語

オタクエンジニアの雑記

「Logicool G303」を買ってみた


2年ちょっと Steelseries Kana v2 を使ってました。 つまみ持ちマウスが欲しくて「Steelseries Kana v2」を買ってみた。

汚れてきたため買い替えを検討してて何となくこれを買ってみた。

 

 

IMG_0805

なんといってもこのマウスの特徴は形状がひし形に近く、面白いです。 価格はAmazonで5,400円くらい。

 

 

IMG_0806

サイドボタンは左側に2つ。それ以外はありません。これで充分です。

かぶせ持ち、つまみ持ち、BRZRK持ちどれでもいける感じがします。 ただどの持ち方も最初のうちはサイドボタンの上側が押しにくい。ていうかサイドボタンが押しにくい。 ボタンが小さくて、押した感じも浅くて何だかイマイチですが慣れれば問題はなさそう。

なんでG303にしたかと言うと、リフトオフディスタンスがめちゃくちゃ小さいこと。 Kana v2はリフトオフディスタンスが大きくて大変だった。慣れたけど。

Gロゴと、左右の部分が光りますが正直要らないしその分安くして欲しかった?

Kana v2が72gで、G303が132gと60gも重い! Kana v2は軽くて自分の手にめちゃくちゃフィットして良かったんですけどね~ラバー加工のせいで汚れが目立ってしまう。 G303もラバー加工されてるんですけどね。チラ裏でした。